2010年12月07日

くらげのたわごと 第124回


今回は怖い話・・(笑)車に追いかけられるお話です。
ラベル:
posted by こうもとあきこ at 23:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもあるコメント(今回は○○な話というの)がなく、
怖い話、と聞いて身構えてしまいましたが、
いや〜情景が思い浮かびますね。

免許はもってはないのですが、
子供のころから車にはたくさん乗っていたので、
抜けないのにクラクションを鳴らされたり、
追いかけられたりする感じはよくわかります。

クラクションの鳴らされ方もわかりますよ。
そ、そんなに鳴らされても、
無理だって、という気持ちは届かない。
板ばさみというかなんというか、
バスが動くのを待つしかないのですけどね。


駐車場にとめて、ブスッはさすがにないでしょうけど。

車間をつめられてついてこられるときは、
どこかで左に避けて抜かせるのが一番いいと思います。
追いかけられると気分もよくないですし、
急停車したときには追突されかねないですもの。
(って、免許持ってないのにアドバイスかい!、
助手席で見ていた知識です。)

海外ではついていくように
教習所で教える国もあるそうですよ。


近寄りたくない感じは同感ですね。
自転車が横に並んでいるときは、
並んで走っていると危険、を伝えたことに
しときます?


映画のワンシーンは私も想像してました。
思い浮かんだのが、ジョーズの音楽が流れて、
トラックに追われ、タイトルは追跡者。
全部別の映画ですけど。


今回は1つ大きな発見がありました。
なんと河本さんが運転するということです。
びっくりでしたよ。
今までのラジオの内容から
電車と自転車がメインと思っていたのですが、
ドライバーの河本さんに驚きでした。
全部思い込みが原因なんですけどね。


かぜがはやく直るといいですね。
それでは。
Posted by 南からの風 at 2010年12月09日 00:50
なるほど!今度彼女に会ったら「先に行かせるって手もあったね」と言うときます(笑)「確かに!」って言いそう・・(^^)

あはは〜ポンコツなんで運転するなんてイメージなかったでしょうね〜
でも、いまだに高速道路には乗れず、車線変更が苦手です(笑)
Posted by じぇり〜 at 2010年12月10日 19:53
こんばんは。毎度更新ありがとうございます。
後ろから煽られると怖いですよね。
私はいつも遠慮がちに運転しています。

河本さんが運転されるとは以外でした!
安全運転をなさってくださいね。
Posted by 那須の小太郎 at 2010年12月10日 21:24
みんなに言われます。「運転するの〜?」って(笑)
遠慮がちに運転ってところにうけました〜
Posted by じぇり〜 at 2011年01月01日 18:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。