2015年03月15日

くらげのたわごと 第162回



vol162.jpg
ホームベーカリーで抹茶パンを焼いてみました。そこから、なぜかツンデレの話に・・・(笑)
posted by こうもとあきこ at 22:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
162回!更新テンポ良くなってますね(^^♪
第一回からはもう9年も経つんですか(@_@。

パンの焼きあがるときの香りはいいですよね。
私も一昨年からたまに焼いてますよ(・_・)

河本さんはシャイな方なんでしょうね(^.^)
私はシャイを通り越して好きな子がいても
遠くで見つめる以外何もできません(*_*)
Posted by 那須の小太郎 at 2015年03月16日 08:03
パンの焼けるにおいはいいですよねー
やばい、パンが食べたくなった。となりますし、
においとしていいにおい。
パン屋の前を通りかかったときのにおいなんかはたまらんです。
あのにおいは幸せな気持ちになります。
実家でくるみパンを焼いたときはいいにおいだったなあ。

抹茶を入れるとはチョコチップも入れるとはさすが。

ミドナ様が出ているゲームが出ていたは・・・。
チェックしておきます。

そういうシチュエーションのときはなかなか座れない方ですね。

バレンタインですが、
初めてもらったのは小学校のときで当時は、
チョコを学校に持ってきてはいけないのでは?、などということ思ってしまい、
また、お返しをするという概念もなく結局返せさず。
翌年も同じ子から貰ったのでその時からはホワイトチョコを返していました。

じゃーじゃーめん!?
じゃーじゃーめんから始まる恋。
なんという奇跡。


YouTubeで見るとココナッツオイルやパンの写真が出るんですね。
Posted by 南からの風 at 2015年06月03日 22:54
>那須の小太郎さんへ

小太郎さんもパン焼かれるんですね!焼きあがる時のわくわくは何とも言えないですよね
う〜ん、シャイというほどではないですけれど、清香さんみたいない素直になれないタイプかもしれないですね。好きな子につらくあたったりとか(笑)
遠くから見つめるだけなんて〜〜なんか歌詞みたいですね(^^)

>南からの風さんへ

バレンタインは、ほの甘く、甘酸っぱい思い出がそこここにあるんでしょうねえ(^^)
いや、今どきの小学生はおませさんだからなあ・・・。
パンの焼ける匂いは、やっぱり好きですね
幸せ〜な気持ちになりますにゃ
Posted by じぇり〜 at 2015年08月16日 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415670892
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック